ブログトップ

Motorrad Haneda

amctokyo.exblog.jp

BMW Motorrad Dealer Motorrad Haneda スタッフがお届けする最新情報、イベント情報...等などです。

任意保険③ ご自身の補償について


「ちゃれんじブログ」をご覧の皆様、お久し振りでございます。

たま~に遊びに来させて貰っております、保険屋です。

本日も、店長が居ない間にコッソリと(* ̄m ̄)
保険のお話をさせていただきたいと思います。



今回は、任意保険の基本補償・ご自身の補償についてお話しさせて頂きます。
ご自身、ご家族、あるいは搭乗中の方の治療費等についてです。


よく「搭乗者傷害保険の範囲は、運転している人だけ?」と聞かれる事がありますが
搭乗者傷害保険は、運転者および同乗者のケガの補償となります。
オートバイの場合、後ろに乗っている方も含まれます。
ですが、もちろん、正規の乗車装置または当該装置のある場所に乗車中の方に限ります。

簡単に言うと、ちゃ~んと法律守って2人乗りしててねって事です ゞ( ̄∇ ̄;)


そして、無免許運転や酒気帯び運転により、運転者本人に生じた損害等は
補償されませんので
やっぱり、ちゃ~んと法律守って運転してねっb(⌒o⌒)d


搭乗者傷害保険は、ご契約のオートバイの事故により、運転者および同乗者が、
ケガ・死亡された場合や後遺障害を被られた場合に、
補償を受けられる方1名につきご契約金額に基づいて、
あらかじめ設定された額を保険金としてお支払いするものです。


この「あらかじめ設定された額」を、ご契約の際にお選び頂くようになるんです。

どういうふうに???というのは、コチラの東京海上日動火災保険株式会社のHP
わかりやすく載ってますのでぜひご覧になってみて下さい。 



そして、もっと自分の補償を充実させたい!という方の為に
人身傷害保険」がございます。


ケガによる治療費・休業損害あるいは死亡による逸失利益・精神的損害等、
補償を受けられる方1名につき
ご契約金額を限度に実際の損害額に対して保険金をお支払いします。

という、人身傷害保険!
ケガや死亡による居実際の損害額を、ケガや死亡による実際の損害額を
過失割合にかかわらず、ご契約金額を限度に補償されるんです。


保険金をお支払出来ない主な場合は
・無免許運転や酒気帯び運転により、運転者本人に生じた損害
・ご契約のオートバイ以外のオートバイ (ご契約のオートバイが二輪自動車の場合は
 原動機付自転車、原動機付自転車の場合は二輪自動車)に搭乗中の事故による損害 等
となります。


え? 私の文章ではわかりづらい??
ですよね、申しわけありません m(_ _;)m


コチラの東京海上日動火災保険株式会社のHPには、絵入りでわかりやすく
載ってますので、ご覧になってみて下さい。

文章だけでズラズラ書かれるより、絵が入っていると
とってもわかりやすいんですよ(≧∇≦)b


そして、対人賠償責任補償をご契約されている場合に
自動セットされる「自損事故傷害特約」は
相手方がなく崖から転落した場合等、自損事故の際のケガを補償してくれます。
(人身傷害保険をご契約されている場合は、自動セットされません)

ですが、
・補償を受けられる方の故意または極めて重大な過失により、
 補償を受けられる方本人に生じた傷害
・無免許運転や酒気帯び運転により、運転者本人に生じた傷害等
は、補償されません。


もうひとつ、対人賠償責任補償をご契約されている場合に
自動セットされる「無保険車事故傷害特約」は
事故の際の相手方が保険に加入していない等のために賠償金の支払い能力がなく、
十分な補償を受けられない場合等の死亡・後遺障害を補償してくれます。

ですが、
・補償を受けられる方の父母・配偶者または子の運転する、
 保険に加入していないお車によって、補償を受けられる方が
 死亡されたことまたは後遺障害を被られたことによって生じた損害 等
は、補償されません。


ふぅ。。。私、書いていても難しいですε=( ̄。 ̄;)


ホント、保険って難しい言葉や言い回しで、パンフレットに説明されているんですよね。
だから「小難しい」と思っちゃうんですよね。

自動車保険を取り扱っている私でも、そう思いますから。


でも、言葉を簡単にして説明して貰うと、そんなに難しくもないんですよ。
私も、いつも保険会社の担当の方に噛み砕いて説明して貰っているんです。
そして、皆様にも解りやすくご説明できればと思っております。

ぜひ、ライダーである皆様の“もしもの時の補償”である任意保険ですので
「小難しい」では片付けずに、この機会に保険の事を勉強してみて下さい☆⌒(*^∇゜)v


自動車保険の事なら、ハネホン保険担当(一応、女性です。年齢容姿は問わないで下さい。)へ
いらっしゃ~い!       


                      保険担当:野崎


2009年6月22日作成
≪お問合せ先≫
株式会社 羽田ホンダ販売
東京都大田区東糀谷3-18-14
TEL 03-3744-1101
【文章番号】 7800-09-001         
[PR]
by amc-tokyo | 2009-06-22 10:18 | etc